【ブログで収入を得る方法】ブログの広告収入って何?

広告料収入 アドセンス

こんにちは!あさまべりーです!

ブログで収入を得る方法はいくつかありますが、今回は超初心者サラリーマンブロガーさんに向けて、ブログの広告収入について説明します。

今では自分のブログを使って広告収入を得ることは当たり前のように行われていますが、ブログ初心者のサラリーマンにはいまひとつピンとこないかもしれません。

そこで、広告収入ってどうやってもらえるのかわからないというような超初心者さん向けに解説しますので、よくわからないというような方はぜひ参考にしてください。

ブログで収入を得る方法は2つ

ブログでお金を稼ぐといってもそのやり方は1つではありません。

基本的には以下の2つ。

  • 広告で収入を得る。
  • 自分の商品を売る。

どちらも一人でできますし、初期投資の少なさやリスクの低さも同じです。

報酬の発生の仕方が違うと覚えていただければいいと思います。

それでは一つずつ説明しますね。

◆広告で収入を得る

とても多くのブロガーが実践している方法です。自分のブログへの広告掲載で収入を得るというものです。

簡単にまとめると以下のようなパターンで報酬が発生します。

  • 自分のブログに表示した広告がクリックされると報酬が発生。
  • ブログで紹介した商品やサービスが売れたら報酬が発生。

広告の案件は業者(ASP)に登録することで得ることができます。

今では楽天やAmazonも紹介して売れれば報酬を得られますし、スマホで簡単にできるようになっているので、より取り組みやすくなってきています。

ネットショッピングをする人

◆自分で作った商品を売る

自分で作った商品を売るというのは、自分の店舗を持つイメージに近いでしょうか。

主に自分の知識やノウハウを、商品としてまとめあげて販売する形がとられています。

例)

  • コピーライティングの教材、コンサル
  • Webマーケティングの教材、コンサル
  • SNS集客の方法
  • FXや仮想通貨などの投資の方法
  • ダイエットのノウハウ

  etc

商品を自分で作らなければならないので、それなりのスキルと手間がかかりますが、売れたらほぼ全て自分の収益になるところが魅力です。

上の2つの方法から、今回はブログ初心者にも取り組める広告収入について説明します。

せっかくブログを作るのですから、収益になることに少しでも取り組んでおきたいですよね。

ブログ初心者が取り組みやすいのは広告収入

広告収入にも2つのタイプがあります。

  • クリック報酬型(アドセンス)
  • 成果報酬型(アフィリエイト)

ではそれぞれのタイプの特徴を説明しますね。

◆クリック報酬型

クリック報酬型はいわゆるアドセンスと呼ばれるタイプです。

アドセンスの仕組み

クリック報酬型

クリック報酬型は、ブログ上に表示された広告を読者がクリックしただけ(見るだけ)で、広告報酬が得られます。

広告の右上に下図のようなマークがあるのを見たことありませんか?

広告マーク

これはGoogleアドセンスのものです。

この広告は、自分のブログのどこに表示するかだけを決めておけば、あとは勝手に広告を表示します。


1クリックの報酬はだいたい数十円。

クリック率の平均が1%だとすると、100人に1人がクリックするイメージです。

アドセンス報酬=アクセス数 × クリック率 × クリック単価

クリック単価20円、クリック率1%、アクセス数 10,000PVの場合

  20 × 0.01 × 10000 = 2,000 ←これが報酬

ブログのページビューが月10,000あったとして期待できる報酬は2,000円 。

広告を表示する場所を指定するだけなので、初心者にも簡単ではありますが、稼いでいくためには相当なアクセス数を確保できないと稼げないということがお分かりいただけると思います。

◆成果報酬型(アフィリエイト)

成果報酬型はアフィリエイトと呼ばれるタイプです。

アフィリエイトの仕組み

成果報酬型


成果報酬型の場合は、ブログに貼ってある広告を読者がクリックし、商品やサービスを購入した場合に報酬が発生します。

広告をクリックしただけでは報酬にならないのがクリック型と違うところです。

成果報酬型は、言い換えれば出来高制といったイメージです。

クリックだけのアドセンスよりも難易度が高いですが、報酬額が高い設定になっています。

アフィリエイト報酬 = 商品の値段 × 報酬割合 
もしくは、
アフィリエイト報酬 = 報酬単価

販売価格 20,000円の商品が売れるとその5%が報酬になる場合

  20,000 × 0.05 = 1,000円 ←これが報酬

ブログ経由で商品が売れると1,000円の報酬。

広告を貼っておくだけでは不十分なことが多く、広告をクリックしてもらうために商品紹介やレビュー記事を書いたりする工夫が必要です。

まとめ

広告収入について説明しました。

2つのタイプについて特徴を整理すると、

クリック型(アドセンス)
  • ブログに広告を表示する場所を指定するだけなので簡単。
  • クリック単価は安い。
  • 大きく稼ぐためには相当なアクセス数が必要。

 ※アドセンスにはブログの審査があります。

成果報酬型(アフィリエイト)
  • ブログに貼った広告をクリックした先で商品やサービスが購入されると報酬発生。
  • 成果報酬の単価はクリック型に比べてかなり高い。
  • 商品を売るための導線をイメージしたブログ作りをする必要がある。

以上の特徴から、おすすめとしては

しっかり稼ぎたい人には・・・アフィリエイト

お小遣い程度稼げればいい人には・・・アドセンス

アドセンスは審査があるので、読者のためになるようにしっかりと記事を書く必要がありますが、わりとスタイルは自由に書けると思います。

一方、アフィリエイトは広告をクリックした先で、商品やサービスを購入するという行動を起こしてもらなければならないので、セールスライティングのスキルも必要になってきます。

両方取り組む必要はないので、どちらでも好きな方を選べばいいと思います。

パソコンをする人

またアドセンスとアフィリエイトを併用するのも可能ですが、いきなり両方だとかえってスキルアップに時間がかかるので、どちらか一つで始めた方がいいと思います。

最終的にはあなたが継続してできるかどうかにかかっています。

すぐに成果が出ないとあせらずに楽しみながら取り組んでいきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました