アフィリエイトで稼ぎたい人必見!初心者におすすめASP8選

ASP8選 アフィリエイト

こんにちは!あさまべりーです。

今回はアフィリエイト初心者におすすめのASPを8社ご紹介します。

ASPとは商品を売りたい広告主と商品を紹介するアフィリエイターの仲介をする業者のこといいます。

「【超初心者向け】アフィリエイトの始め方を簡単解説!」の記事で、「A8.net」、「もしもアフィリエイト」、「afb」の名称を登場させましたが、それら以外にも無料で登録でき、実績のあるASPがあります。

この記事では、これからアフィリエイトを始めようと考えている方におすすめのASP業者をご紹介します。

各ASPの特長の他、ASPの選び方について紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。。

おすすめASP 8社紹介

アフィリエイトをやろうと思ったらまずASPへの登録が必要ですが、いざ登録しようと思ってもいったいどこがいいかわからないって躊躇していませんか。

私は登録するなら安全で信用できるASPにしたかったので、最初はいろいろネットで調べました。

収益が上がるようになったときに、ちゃんと報酬として支払われるのか心配でしたし、トラブルになるのは嫌でしたらからね。

おそらくこれからアフィリエイトをしようと考えている方も同じような不安があると思います。

そこで今回の記事では〇つのASP業者を紹介します。

全て私も登録しているASPです。

期待でいっぱいな人

たくさん紹介してもどこにすればよいのか決めかねてしまうでしょうから、まずはこれ!と言えるASPだけご紹介します。

“これからアフィリエイトをやってみる“という方向けのご紹介なので、「そんなのは知っているよ」という方はスルーしてくださいね。

A8.net(エーハチネット)

a8.netトップ画面

特長

  • 広告主数 22,000社以上、登録サイト数3,000,000サイト以上で業界最大級!
  • ASP満足度11年連続No.1
  • スマホからいつでも気軽に利用できる。
  • セルフバックあり。
  • セミナーなどのイベントを開催。
  • サイトを持たなくても、A8.netで運営しているファンブログを利用可能。
  • 登録時の審査はなし。

アフィリエイト入門などの初心者へのサポートやセミナーなどのイベントも充実しており、初心者でも安心してアフィリエイトを始めることができます。

登録時に審査がないのもこれからアフィリエイトを始めようとしている人にピッタリ。

日本最大級のASPで、広告数も豊富なので最初に登録することをおすすめします。

満足度連続1位。アフィリエイターの信頼があるということですね。

セルフバック案件もいろいろありますので、サクッと資金を稼ぐこともできます。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトトップページ

特長

  • 個人のための無料アフィリエイトサービスです。
  • W報酬というシステムで報酬率をアップ。
  • 初心者でも成果を上げられるように教育サービスが充実。
  • 楽天市場やAmazonへのリンクが簡単にできる独自ツールが無料。
  • 特別単価や賞金が得られるコンテストを実施。
  • 審査時の審査はなし。

個人のための無料アフィリエイトサービスと謳っているだけあって、もしもアフィリエイトはW報酬精度や独自ツールの無料提供、教育サービスなど個人向けのサービスが充実しています。

楽天市場やAmazonのアフィリエイトリンクが申し込みなしで、もしもからリンクを張れるというのも魅力です。

A8.netとならんで最初に登録しておくべきASPです。

ValueCommerce(バリューコマース)

バリューコマーストップページ

特長

  • 累計広告主数 7,400社以上、累計登録サイト数930,000サイト以上の日本最大級ASP。
  • 楽天、Amazon、Yahooなどの大手広告主が多数参加。
  • 広告プログラムごとの※平均承認率を開示
  • バリューコマース独自の機能により、簡単リンク作成。
  • 会員登録も報酬の振込手数料も無料。

※平均承認率・・・過去3ヵ月の注文処理件数(承認数+拒否数)をもとにした承認率

「MyLinkBox」などのバリューコマース独自の機能で、アフィリエイトリンクが作成しやすいです。私も活用しています。

バリューコマースはYahoo!の関連企業なのでYahoo!関連の広告を多く扱っています。他社ASPでは利用できないものもあるので、Yahoo!関連のサービスのアフィリエイトを考えるのであれば、登録しておいた方がいいでしょう。

また扱っている案件には楽天市場やAmazonなどのショッピング系が多いので、紹介できる商品の幅が増えます。商品のレビュー記事を書いて紹介するようなブログには相性がいいですね。

afb(アフィリエイトビー・アフィビー)

afbトップページ

特長

  • 累計登録サイト102万サイト突破、累計プロモーション数 約12,200
  • サービス開始から13年
  • 支払い総額660億円
  • 高収入パートナーからの満足度9年連続No.1
  • 美容ジャンルに強い
  • 審査あり

2016年にアフィリエイトB(Affiliate-B)という名前からafbに名称が変わりました。

報酬の最低支払額が777円なので報酬獲得のチャンス大!獲得した報酬は翌月末に振り込まれるので成果の実感を得やすいです。

報酬に消費税分を上乗せして支払われるのも魅力的です。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトトップページ

特長

  • 楽天会員なら再登録は不要なので始めやすい。
  • 楽天トラベル、楽天ブックスなど他の楽天サービスもアフィリエイトできる。
  • 楽天キャッシュであれば1円からもらえる。
  • Twitter、Facebookにアフィリエイトとして投稿できる。
  • 成果報酬は1商品1個の売り上げにつき1000円(楽天キャッシュ)
  • 銀行振込をするには直近3ヵ月連続で3,001円以上獲得し、審査通過が必要。
  • 審査なし

楽天会員になっていると審査や再登録が必要ないので、サクッと始めることができます。

またTwitterやFacebookにアフィリエイトとして投稿できるので、ブログを作っていなくてもアフィリエイトを開始できるところが手軽です。

報酬を銀行振込するには条件があるので、内容をよく確認しておきましょう。

LinkShare(リンクシェア)

Linkshareトップページ

特長

  • 人気ブランド企業多数参加。有名企業の広告案件が多い
  • 登録使用料無料
  • 報酬の最低支払額1円、消費税分上乗せで支払い
  • 銀行振込手数料無料。
  • イベントやセミナー多数
  • リンクシェアアフィリエイトとTGアフィリエイトの2つのネットワーク
  • 審査あり

有名企業が多数参加しているので安心して利用できます。

楽天アフィリエイトに強いため、楽天市場に出品されている商品を取り扱うことが可能です。

2種類のアフィリエイトネットワークが用意されているので、自分の扱うジャンルに応じて選択することが可能です。

AccessTrade(アクセストレード)

accesstradeトップページ

特長

  • 2001年から20年以上の実績があるASP。
  • 転職・金融・美容系の案件に強い。
  • ローテーション広告ができる。
  • 消費税分が上乗せして支払われる。
  • 最低支払報酬額額1,000円。振込手数料0円
  • 審査あり。

通信系や金融系の案件が豊富で、Wi-Fiやクレジットカードなどのサービスを提供する企業におすすめのASPです。

有料の会員登録や購入など、課金をするタイプの広告はハードルが高いと感じるアフィリエイターも多いのですが、アクセストレードは無料の会員登録など課金のない案件が豊富です。

Amazonアソシエイト

amazonアソシエイトトップページ

特長

  • Amazonが提供しているASPサービス。
  • Amazonで販売されている商品・サービスが対象。
  • 紹介する商品のカテゴリによって報酬率が決まっており、最大で売上金の10%。
  • 審査が厳しい(180日以内に3件の売り上げを出さなくてはならない)
  • 審査あり

Amazonアソシエイトは審査が厳しいので、アフィリエイトにチャレンジしたての方にはハードルが高いかもしれません。ある程度他のASPで実績を出せるようになってから申請する方がいいでしょう。

おすすめASP 8社 最初へもどる↑

ASPを選ぶポイント

上記8つのASPは私も登録しているASPです。

調べていただければわかると思いますがこの他にもASP業者はあります。

ではなぜこのASPを選んでいるかポイントを説明します。

  • 扱っている商品ジャンル
  • 扱っているアフィリエイト案件の報酬単価

◆扱っている商品ジャンル

まず自分のブログテーマ、ペルソナに合ったジャンルの案件が揃っているかということです。これはとても大切なポイントです。

それぞれのASPごとに、扱っている案件やどのような案件やジャンルに強いのか違いがあります。

また、広告やジャンルの種類が少ないと、アフィリエイターのWebサイトやブログ、SNSの内容に合った広告を選びにくい可能性があります。

取り扱っている商品やサービスが特定のジャンルであれば、そのジャンルの案件を多く取り扱うASPを選びましょう。

さまざまなジャンルの広告を掲載したい場合は、ジャンルや案件の多いASPを選ぶことをおすすめします。

◆扱っているアフィリエイト案件の報酬単価

案件の次に報酬単価。

同じ案件でも、ASPによって報酬単価が異なる場合もありますので、よく調べてどのASPの案件を採用するか決めましょう。

報酬単価が高いものは提携に審査が必要になるものが多いです。

お金

また、時間がたつと報酬単価などの条件が変わることもあるので、適宜チェックするといいですね。

おすすめASP 8社 最初へもどる↑

まとめ

初心者におすすめのASP業者8社とASPを選ぶときのポイントについて紹介してきました。

ASPごとに特長がありますので、自分の扱うジャンルに合わせて選ぶようにすればいいでしょう。

なかには同じ案件を扱っているASPが複数あるので、上記ASPをいくつか登録しておいてそれぞれを比較しながらより条件の良いASPで広告を貼るようにするといいですね。

納得している人

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました