【初心者向け】All in One SEO設定これだけ!エディター編

All in One SEO WordPress

こんにちは!あさまべりーです。

今回は前回に引き続きAll in One SEOの設定についてです。

WordPressで記事を書いて行くと、一番下にAIOSEO設定という欄があることに気がつくと思います。

そう!これもAll in One SEOの設定をする場所なんです。

つまり記事ごとに設定ができるということです。

全体設定のときより簡単ですので、記事を書いたら設定をしておきましょう。

All in One SEOの設定方法【記事編集ページ編】

それではこれから記事編集ページでのAll in One SEOの設定について説明していきます。

記事編集ページを下の方にスクロールしていくと、下図のようにAll in One SEOの設定ができる場所があります。

All in One SEO設定画面

4つのタブのうち、設定するのは「General」と「Social]になります。

他の2つはほぼPro版の機能になるのでデフォルトのままにしておきます。

All in One SEO設定画面2

それでは順番に見ていきましょう。

General

Generalタブのところでは、あなたの書いた記事が検索結果にどのように表示されるかを設定することができます。

設定方法は全体設定のときと同じです。

All in One SEO設定画面3

投稿タイトル

あなたの投稿した記事が検索結果に表示されるときの、投稿タイトルの表示スタイルを設定することができます。

上図の例では「投稿タイトル」「区切り」(全体設定で設定した区切りタイトル)「サイトのタイトル」にしています。

表示の状態はスニペットプレビューで確認してください。

※プレビューは右上のボタンをクリックすることでPCとスマホ・タブレットの2パターンで表示が可能ですので、必要に応じてチェックしてみてください。

プレビューアイコン

メタ説明

あなたが投稿した記事の説明文です。検索結果では投稿タイトルの下側に表示されます。

「投稿抜粋」や「投稿コンテンツ」を設定して自動で入力されるようにしてもいいのですが、予期せぬ文章になることが多々ありますし、文章が途中で切れることが多いです。

こちらも全体設定のときと同じように160文字以内で自分で設定することをおすすめします。

表示状態はスニペットプレビューで確認してください。

All in One SEO設定画面4

フォーカスキーフレーズ

この欄にキーワードを入力することで、記事のSEOの評価やアドバイスを確認することができます。
記事内でのキーワードの使い方などを確認する場所として参考にしてみてはいかがでしょうか。

追加のキーフレーズ

Pro版の機能のためスルーです。

ページ分析

「基本的なSEO」「タイトル」「読みやすさ」の各項目についてAll in One SEOでの分析内容が表示されます。

SEO対策の参考にしてみてください。

以上がGeneralタブの内容です。

入力や変更した場合は下書き保存、あるいは更新をお忘れなく

Social

Socialタブのところでは、FacebookとTwitterにおいて記事がシェアされたときにどのように表示されるかを設定できます。

設定方法は全体設定のときと基本的には同じです。

Facebook

All in One SEO設定画面5

◆Facebookタイトル

Facebookであなたの記事がシェアされたときに表示されるタイトルの設定をします。

上図の例はサイトタイトルまでを表示する設定しています。

Facebook説明

Facebookであなたの記事がシェアされたときに、タイトルの下に表示される投稿の説明を設定をします。

Generalの設定のときと同じようにこちらも自分で入力することをおすすめします。

Generalのところで入力した文章のコピペでOKです。

All in One SEO設定画面6

イメージソース

Facebookであなたの記事がシェアされたときに表示されるサムネイルを設定します。

こちらも全体設定のときと同じくアイキャッチ画像を選べば問題ないです。

動画URL

関連して動画があれば入力。

オブジェクト型

全体設定のときと同じく「記事」を選んでおけばOKです。

記事のセクション記事のタグ

スルーでOKです。

以上がFacebookについてです。

Twitter

All in One SEO設定画面7

Facebookタブのデータを使用

”ON”を選択

ONにすることでFacebookタブで設定した内容と同じ設定を適用することができます。

同じで良ければスイッチをONにすることをおすすめします。

Twitterは個別で設定したいという方はOFFにして各項目を設定してください。

Twitterカードタイプ

記事がTwitterでシェアされたときのカードデザインを設定することができます。

”大きな画像で要約”がおすすめ。

以上がTwitterについてです。

これで記事編集ページで行うAll in One SEOの設定は完了となります。

All in One SEO設定【記事編集ページ編】 トップへ戻る

まとめ

記事編集ページでのAll in One SEOの設定について説明してきました。

SEOはブログ初心者にはなかなか難しいものかもしれませんが、All in One SEOを使っていくことで、一定程度はカバーできるものと思います。

まずは記事を書きながらSEOについて学んでいき、レベルを上げていけば良いと思います。

頑張りましょう!

SEOを学ぶ人

最後までお読みいただきありがとうございました。

All in One SEO公式ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました