【WordPress】ブログ記事が書けたら予約投稿がおススメな理由

予約投稿 WordPress

こんにちは!あさまべりーです。

ブログ記事を思うように投稿できない…。

という方に朗報です。

WordPressの予約投稿機能を使って、計画的に記事を投稿する方法をご紹介します。

ブログは継続が命。そのためにはあなたのモチベーション維持も大切。

予約投稿を上手に使うとあなたのモチベーションもコントロールできるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください。

ブログの記事が書けたら予約投稿がおススメ

WordPressには予約投稿という機能があるのをご存知でしょうか。

予約投稿は、指定した日時に記事を公開する投稿方法です。

私はこのブログの記事は予約投稿機能を使って公開しています。

予約投稿、かなりおススメですよ。

予約投稿って何日か先の日で投稿するだけでしょ? 何でおススメなのか意味わかんない!

予約投稿という文字だけでは、そこまでの理解になるのも無理もないですね。

その”先の日に投稿”するという機能を上手に使うことで、しっかりとブログ運営を行うのに役立ちますよ。

それでは予約投稿がおススメな理由について説明しますね。

予約投稿がおススメな3つの理由 

予約投稿にや以下のようなメリットがあります。1つずつ説明します。

  • 計画的に投稿できる。
  • 記事をストックできる。

計画的に投稿できる。

予約投稿は日時を指定して投稿することができます。

俺は記事ができたらすぐにアップするぜー!

記事を書いてはアップするというやり方でもいいのですが、そのやり方だとあまり先を見通せないですし、いずれ行き詰まります。

そこで、記事の投稿を予約投稿で行うことによってスケジュールを立てるんです。

そうすれば、ブログの更新スケジュールができますね。

スケジュールが見えてくるといいことがいろいろありますよ。

記事を書く作業にメリハリができる。

会社の仕事でも日常生活でもそうですが、先々のスケジュールがわかるようにしておくことで、自分の行動にもメリハリが出てきます。

  • 平日は記事のネタ探しと下書き。投稿目標は3週間後。
  • 今度の土曜日はウェビナー受講。
  • 土曜日の午後は記事の執筆。
  • 日曜日は作業は休みでショッピングへ。
カレンダー

ブログの記事だけに限らず、自分がいつ何をするのかがはっきりすると生活にもメリハリが出てきませんか?

そうなってくるとさらにいいことがありますよ。

それは…効率アップ!

時間を無駄に使わなくなるので、何かと効率アップしてきます。

忙しいからというよりも、考える頭が時間を有効に使う方へ切り換わるので、結果として効率があがります。

時間は自分の人生そのもの。

限られた時間を有効に使って、大きな効果が出る。 → やる気が出てくる。

時間にメリハリがつくことであなたのモチベーションも高まってくるはずです。

モチベーションが高い人たち

読者がつくことが期待できる。

定期的に良い記事をアップすることは、読者がファンとなってくれる可能性を高めます。

週間や月間で出る雑誌のように、興味があるものは次も読んでみよう、次も買ってこようって思いますよね。

ネットサーフィンをしていて、この”ブログはおもしろい”とか”ためになる”と思ったとき、ブックマークをして次の更新を楽しみにする…なんてことありませんか?

良い記事を書いて、定期的に新しいものをアップすることは、ブログの読者の期待に応えることになりますので、ファンになってくれることが期待できるんです。

ブログも定期発行物と考えて、計画的に記事を更新していくことで、検索エンジンからの評価も期待できます。

記事をストックできる。

次のメリットとして、記事を完成状態でストックしておくことができるということがあります。

私がおススメするのは、2週間分程度の記事を作成し、順番に予約投稿にしておくやり方です。

投稿は月曜から金曜日まで毎日アップするとして、2週間分(10記事)を先に執筆。

→予約投稿で2週間分の投稿を設定する。

1週間に5記事にこだわることはないのですが、このようにある程度のボリュームで先に記事を書いておくことで、気持ちにゆとりができませんか?

でも、その後も記事を書き続けることに変わりはないんだから同じじゃん!

確かにそうですが、

今日アップする記事どうしよう…更新しないとな…

って思いもがくのと、精神的な余裕が違いますよね。

気持ちに余裕ができると、まとめて記事が書けたりします。

そういうものをどんどん予約投稿に入れていくんです。

気分的なものですが、効果は大きいですよ。

まして一時体調を崩したりしても、予約投稿があると思えばしっかり休みをとることもできますから。

まとめ

ちなみにこの記事は、3週間前に書きました。

あ~今日中に書いてアップしなきゃ。時間がないよ~

なんて追われて記事を書くようだと、良い記事が書ける気がしませんし、作業効率も落ちてしまいます。

その点、ストックを持ちながら計画的に記事を書いていけると、慌てず落ち着いて記事を書くことができるので、後で読み返しても修正が少なかったりします。

さらに気分よくパソコンに向かえるので、案外時間を忘れて一気に仕上げてしまった。なんてこともよくあります。

予約投稿を活用することで、自分が気持ち良く記事を書けるようにスケジュールすることも、ブログを継続するためのテクニックだと思います。

カレンダー2

私は元々スケジュール管理は苦手なのですが、予約投稿のおかげでさほど無理なく記事を書くことができています。

記事の執筆に追われるよりも、コントロールするように考えて取り組むと好循環が生まれます。

いつも、”記事どうしよう~”って悩む方は、予約投稿の機能を使って一時的に記事をストックしてから、再スタートしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました